べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒トマトがつくつくを逆転
本日は代休でオフ。朝方、発芽トマト第2陣の日照を確保するため窓際に置く簡易反射板を作りました。ティッシュペーパーの空き箱にアルミホイルを貼り付けただけのものですが、日照は2倍くらいにアップした感じです。
IMG_0047.jpg

ところで、この写真をよく見ると、トマトの種類の違いが発芽直後から顕著に現れ始めたことが分かります。この5株のトマトのうち、向かって左側の3株がミディトマト「つくつく房枝」、右手前がフランスの3つ星黒トマト「ノワール・ラッセ」、右奥が同じく2つ星トマト「マルマンドVF」。実はつくつくトマトの方が数日早く発芽していたのですが、いつの間にかフランス勢に背丈で逆転されてしまいました。背だけでなく、とくに黒トマトは双葉の大きさもつくつくの倍はあり、発芽したばかりなのに、こんなにも違いが出るものかとびっくりしています。

一方、ベランダの温室内に設置した第1陣のトマトは本葉を伸ばし始め、順調に育っています。
IMG_0042.jpg
相変わらず、陽射しで暖められてトレーから蒸発した養液が絶え間なく透明屋根の天井に水滴をつくり、やがて培地に滴り落ちています。これはまさに「無動力天然ポンプ」といえるでしょう。水が循環することで、酸素が溶液中に混入し、養液のリフレッシュにもつながります。多少湿度は高いものの、トマト苗には快適な環境のようです。

☆関連記事
温室トマトぬくぬく
トマト先遣部隊、温室へ
トマト3種、発芽ラッシュ

★ブログランキングに参加しています






スポンサーサイト

テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

トマト3種、発芽ラッシュ
連日、最低気温が氷点下を記録するなか、ミディトマト「つくつく房枝」に続き、フランス産の2つ星トマト「マルマンドVF」、3つ星黒トマト「ノワール・ラッセ」の種が次々に発芽しています。

つくつくトマトは先発隊が双葉の展開を完了しましたが、後続部隊の中には、立ち上がり始めたばかりのやつもいます。
IMG_1676.jpg

先発隊はそろそろ本葉を伸ばし始め、養液供給が必要になります。

こちらは2種類のフランストマト(ピンクがノワール・ラッセ、ブルーがマルマンド)。
IMG_1675.jpg
まだ一部が発芽しただけですが、おそらくスポンジの中ではすべての種が発根していると思われ、陽の光に当てることにしました。

夜間は比較的暖かい場所に移し、午前中の日照のある時間は窓辺においていますが、この厳しい寒さと日照不足の中できちんと成長するか心配です。

そろそろ一株一株を仕切りのあるケースで育てないとスポンジから伸びる根が絡み合ってしまいます。このため、先日、ホームセンターで育苗用ケースを購入しました。
IMG_1681.jpg
こけだけの数のトマトがいると、管理も大変になりそうです。

☆関連記事
つくつくトマト発芽&三ツ星トマト播種
超高級トマト種 三越本店恐るべし
トマト類補完計画第2弾

★ブログランキングに参加しています







テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

つくつくトマト発芽&三ツ星トマト播種
ミディトマト「つくつく房枝」から採った種が発根しました。
水を含ませた脱脂綿にくるんでトレーに乗せ、デスクトップパソコンの上で暖めていました。発根までにかかった日数は約4日。とりあえずスポンジ培地に移植しました。
IMG_1628.jpg

これに続き先日購入した2種類のフランストマトも播種。
先日は気づきませんでしたが、「マルマンドVF」のパッケージ(右)には★が2つ、黒トマト「ノワール・ラッセ」(左)は★が3つついてます。
フランス人はレストランやホテルだけでは飽き足らずトマトの種にまで格付けをするんですねw
IMG_1621.jpg

0.5グラム入りの黒トマトの種、パッケージを開けると結構たくさん入っていました。ぱっと見で100粒以上あるでしょうか。2016年1月までは発芽率70~90%を維持すると説明されていますが、4年では使いきれない数。マルマンドにいたっては内容量が2グラムと、黒トマトの4倍もあり、1袋で広大なトマト畑を展開できそうですw

ところで、宮城県の専業農家「アグリ園ミヤウチ」さんがブログで、トマト発芽に関する興味深い情報を提供されています。 --> トマトは発芽後すぐが大切

それによると、発芽前後は昼と夜の温度差が必要だそうです。
寒くなる夜間は暖めた方が発芽が速いかと思いパソコン上に置いていましたが、逆効果だったかもしれませんw

☆関連記事
超高級トマト種 三越本店恐るべし
トマト類補完計画第2弾
トマト苗が相次ぎ凍死?

★ブログランキングに参加しています







テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

トマト類補完計画第2弾
温室を強化したことを受け、凍死したトマト苗「オオゼキ1~6号」に代わる新たなトマトの育成に乗り出しました。

またまた種を採取して実生(みしょう)に挑戦です。
品種は「オオゼキ1~6号」と同じく、近所のスーパー「オオゼキ戸越銀座店」さんで購入したミディトマト「つくつく房枝」。
IMG_1564.jpg
房についたまま出荷するから「ふさえ」という愛称?
でも、「つくつく」って?
ネットで調べると「つくつくぼうし」と読むそうです(爆)
読めませんから -->名前付けたひと

真っ赤に熟したきれいな色や、味のバランスが良い点がウリ。家族からも「おいしい」と好評でした。栃木県にあるトマト栽培の研究会「房房会」(ぼうぼうかい?)が手がけ、全国の契約農家が栽培している品種だそうです。
IMG_1568.jpg
採取した種を暗がりに置き発根を待ちます。
今度はうまく育ってくれるでしょうか。

☆関連記事
トマト苗が相次ぎ凍死?
トマト一発で発芽
トマト類補完計画

★ブログランキングに参加しています






テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用



目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 フルーツルビーEX 藤棚 つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ホーマック ベランゲリオン零号機 ベランゲリオン参号機 サングランデ アーリーセーフ LED ベランゲリオン初号機改 LED装置零号機 キュウリ 麗夏 ゴーヤ ブロッコリー ビタミンエース こいあじ ホーム桃太郎 大塚ハウス セラミックファンヒーター ベランゲリオン四号機改 ポンプ 温室 DFT式 コロマイト 緑のカーテン パッションフルーツ 朝顔 オーバーフロー ハダニ アスパラガス LED装置初号機 ベランゲリオン零号機改 秋トマト エーハイム 新北星 巨木トマト トマト チェリーメイト ケーヨーデイツー 猛暑 養液タンク ロックウール チューリップ アイリスオーヤマ 防根透水シート アブラムシ レジナ モレスタン ベランゲリオン参号機改 ベジタブルライフA レッドオーレ つくつく ベタな自動給水装置 ダニ太郎 ケンマート 桃太郎 うどん粉病 ハイポネックス 尻腐れ 台風 タカノツメ カリ 窒素 ハイポニカ 栽培槽 リン酸 ハイビスカス 花工場 カルシウム ヘンルーダ オオゼキ タバコガ 三越本店 トマトトーン コーナン チョコちゃん オーバーフロー装置 西洋朝顔 レッド・オーレ ケイヨーデイツー ダイン アブラー 断根 マイクロナノバブル 結束バンド 水耕栽培装置 カダンセーフ アルミニウム チェリーメート 捻枝 養液 「ベランゲリオン四号機改 「フルーツルビーEX F1 噴霧器 イオウフロアブル プランター 室外機 ペットボトル 唐辛子焼酎 白ゴーヤ ミリオン DFT NFT 珪酸カルシウム トマト棚 インパチェンス 就眠運動 就眠活動 栽培層 ワイヤー棚 アゲハチョウ ヒーター 完熟王 LED装置初号機 太陽光反射パネル 越冬計画 ホップ 高リコピントマト マグネシウム LED装置零号機 インシュロック クエン酸回路 鉄分 べランゲリオン初号機改 エキナセア こくうま赤のミニトマト プチプチ べランゲリオン弐号機 熱帯魚用ヒーター 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。