べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「畑の豚」は水耕で育つか
ポリバケツの大型プランター2個で育てているアスパラガス。
IMG_0985.jpg

昨年初夏に植えた4株のうち順調に育ったのは1株だけ。
残りの株も、今春はそれなりに芽を出すかと期待をかけていたのですが、泣かず飛ばずです。

そこで、4月に育ちの悪い1株を大型株に置き換えたのに続き、ほとんど芽を出さない他の2株もリプレースすることにしました。

アスパラガスは10年間という長期にわたり収穫できるので、当初は気長に育てる方針でした。しかし、インターネット上のプロ(農家さん)向け情報で、ある事実を知り、この方針を変更。

その事実とは、
アスパラガスには、肥料を吸収する「吸収根」と、それを利用できる栄養分に変えて蓄える「貯蔵根」の2種類の根がある。このうち、吸収根が成長するのは2年目まで。
という内容。

ということは、当初の2年の間に吸収根がしっかり育たなければその後、貯蔵根に栄養を蓄えることができなくなり、収穫もおぼつかなくなります。2年目までのロケットスタートは絶対条件というわけです。

そこで、現状で芽を出していない株には見切りをつけ、先日、都心のホームセンター「ケーヨーデイツー三田店」さんに新たな株を探しに行きました。
見つけたのは、これ。
IMG_0979.jpg
紫アスパラガスの裸苗。2株入り498円。植え付けの翌年から収穫が可能な株だそうです。

裏面の説明書き。
IMG_0981.jpg
アスパラガスは酸性をきらうので、土に大量の消石灰を混ぜ込んで植えつけました。

ところで、アスパラガスは「畑の豚」といわれるほど貪欲に肥料を吸収する植物。肥料や水を大量に吸収した株ほど甘く、おいしくなるそうです。

ということは、効率よく肥料を供給できる水耕栽培は理想的といえるのでは。例えば液肥の濃度をEC(導電率)4以上に引き上げたりすれば、驚くようなペースで成長し、大量に収穫できるかもしれません。

ただ、今年は栽培スペースがすでにトマト苗だけで満杯。来シーズン以降の課題としておきます。

★ブログランキングに参加しています


☆関連記事
苦節1年 涙のアスパラ初収穫
大型アスパラ苗ゲット
アスパラガスの冬


スポンサーサイト

テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

唐辛子 シーズン2スタート
以前、都心のホームセンター「ケーヨーデイツー三田店」さんで購入した唐辛子の苗をプランターに定植しました。

昨年はタカノツメ2株を育て、水遣りだけはしたものの、ほとんど放置状態でも、そこそこの収穫ができました。今年はタカノツメ2株に加え日光トウガラシ2株の合計4株を育てることに(写真左がタカノツメ、右が日光トウガラシ)。それぞれ1ポット68円。
IMG_0835.jpg

唐辛子は連作を嫌う植物のようなので、新しいプランターに、新しい腐葉土、川砂、ピートモス、油粕、石灰などを入れて苗を定植しました。

ネットで検索すると、日光トウガラシは、10~15センチの長さの実をつけます。赤くなるまで待って普通に香辛料として利用するだけでなく、緑のうちに収穫し、しそ巻きやしょうゆ漬けにして食べることもでき、昔は山伏が修行の際に携行し耐寒食としていたそうです。

唐辛子はあまり消費しないので1株育てれば数年はもつという人も多いようですが、わが家ではときどき、唐辛子を大量に使う四川料理「辣子鶏 (ラー・ズー・ジー)」をつくるため、結構需要が大きかったりします。

ちなみに、本川裕さんのサイト「社会実情データ図録」によると、国際連合食糧農業機関(FAO)の2007年12月の統計で、日本人の一人当たり年間の乾燥唐辛子消費量は2005年時点で0.27グラムと、米国(0.74グラム)の約3分の1。タイ(2.68グラム)の約10分の1。上には上がいて、ボスニア・ヘルツェゴビナは19.59グラムだそうです。

★ブログランキングに参加しています


☆関連記事

唐辛子収穫
タカノツメで至福料理-辣子鶏




テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

急造型栽培装置を量産
タネから育てた苗が順調に生育したことに加え、ホームセンターでの衝動買いでトマト苗だらけになってしまったわが工房。現状、ロシア原産の黒トマト「ノワール・ラッセ」3株と、仏マルマンド地方のトマト「マルマンドVF7株の合計10株、それにいずれも都心のホームセンター「ケーヨーデイツー三田店」さんで購入した大玉トマト「麗夏」、デルモンテさんの中玉「フルーツルビーEX」、カネコ交配さんの「中玉フルーツトマト・レッドオーレ」、ケーヨーデイツーさんのオリジナルブランド「こくうま赤のミニトマト」、低性ミニトマト「レジナ」の計15株がいます。

大型の水耕栽培装置の準備が整うまでのつなぎとして先週末、ペットボトル(PB)を使ったブクブク方式の栽培装置を量産しました。
IMG_0783.jpg

急場しのぎのPB装置を作る時間があるのなら、大型の栽培装置作りを急げばいいという判断もありました。ただ、わが工房では、植物工場のようにベランダ中に養液を循環させ効率的にトマト苗を育成する計画を進めており、環境を整備するのには時間がかかるのです。

その間に、一つのトレーの中で同居しているトマト苗同士が根や葉を絡ませあったりするのはまずいので、とりあえずそれぞれの苗にPB装置の一軒家を与え、お引越ししてもらおうというわけです。

それに、比較的大型の本格的な「NFT式(薄膜水耕)」の水耕栽培装置に定植できるのは7~8株が限度。残りの株にはいずれPB装置が必要になります(これとて大きくなったら設置場所に困るのですが…汗)

実はブクブク方式のPB装置製作は今回が初めてだったりします。

ホームセンター「ホーマック大井競馬場前店」さんのペットコーナーで、エアーポンプ用の分岐装置やチューブ、チューブの先端につけるプラストーンを購入しました。

一つのエアーポンプからまずエアーを2つに分岐。さらにそれぞれを3つに分岐させ、とりあえず6本に酸素を供給できるようにします。本当はもっと作りたかったのですが、空のPBが足りませんでした。

PBの上部を切り取って真ん中に穴を開け、ひっくり返して下部にセット。PBの周囲には遮光のためのアルミホイルを巻いてビニール袋のカバーをかぶせるだけの急造型。
IMG_0773_20130417101937.jpg

酸素を供給することで、これまでより成長ペースは加速するのでしょうが、栽培装置の数が増えたことにより、日々の養液供給が面倒になりました(汗)

★ブログランキングに参加しています


☆関連記事
「ベランダぐるぐる」構想
続・透水シートがやってきた
ベランゲリオン弐号機完成





テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

デルモンテのトマト苗購入
都心のホームセンター「ケーヨーデイツー三田店」さんで、トマト苗を調達しました。
2~3株の心積もりだったのですが、ついつい買いすぎてしまいました。
わがスーパーママチャリのかごには溢れんばかりのトマト苗群w
IMG_0738.jpg

何を買ったかというと…。
まずは2種の中玉フルーツトマト対決。
IMG_0734.jpg
これはデルモンテさんの中玉「フルーツルビーEX」。298円。同社のサイトの説明によると、「糖度がとても高いので、一口含むと果物のような甘さが広がる」とあります。



IMG_0737.jpg
対するは、カネコ交配さんの「中玉フルーツトマト・レッドオーレ」。198円。同社のサイトでは「最大の特徴はフルーティな食味にあり、高糖度かつ低酸度で粘質な食感はこれまでのトマトの常識からはかけ離れた素晴らしさです」と最大限に自画自賛。果たして、どちらに軍配が上がるのでしょうか。


次は大玉。
IMG_0733.jpg
サカタのタネさんの大玉トマト「麗夏」。198円。果肉がしっかりしていて完熟させられるので、リコピンやグルタミン酸の含有量が多い。昔ながらのトマトの味がするそうです。


さらにミニトマト2種。
IMG_0736.jpg
ケーヨーデイツーさんのオリジナルブランド「こくうま赤のミニトマト」。198円。これはネット上にほとんど情報がありません。


IMG_0731.jpg
低性ミニトマト「レジナ」。68円。低価格のため、説明ラベルさえついていません。購入後にネットで調べると、観賞用品種とも位置づけられています。実際に育てた人のブログなどを見ると、味についての評価は二分しているようです。好みにも左右されるんでしょうが、どんなもんでしょうか。
それぞれの種類の中から、節間が短く、茎が太い苗を選びました。

今回5株のトマト苗を半ば衝動買いしたことにより、わが工房のトマト苗はロシア原産黒トマト「ノワール・ラッセ」、仏「マルマンドVF」の2種10株を合わせて15株に。
こんなに多くのトマトを定植するスペースが、一体どこにあるというのか…。途方にくれる、きょうこのごろでありました。

★ブログランキングに参加しています


☆関連記事
F1から撤退…高リコピントマト
トマト祭り@KYD2
解禁!三越本店のトマト苗





テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

続・激安液肥を発見!!
本日はチャリで出動。ピンポイント天気によると、午後にかけ気温も上昇するとの予報。途中でポカポカになるとの想定で曇天の中、チャリのペダルを漕ぎ出したところ、豈図らんや気温はまったく上がらず、あまつさえ行程の半分あたりで再び氷雨が降り出す始末。しもやけができるかと思うほど指先がかじかみ、鼻水は止まらないわ、眼鏡は水滴で曇るわで最悪でした。

ようやく目的地近くの皇居の外堀に達し、ホッとしたところ、モノクロツートーンで黒い頭部の茶色のキツイ眼差しが印象的な見慣れぬ野鳥が…
IMG_0271.jpg
気になってネットで調べると、「キンクロハジロ」という名の渡り鳥(手前の色違いの鳥はメス? 詳細は分かりません…)だそう。しもやけや鼻水をも恐れず、どこからこんな寒いところにと調べると、生息地は氷点下数十度にはなっていようかと思われるシベリア(シベリアでは生涯チャリに乗るまいと誓いました)

東京の中央3区(中央、千代田、港区)にある唯一のホームセンター「ケーヨーデイツー三田店」さんに初めて立ち寄りました。東京都下には多数のホームセンターがありますが、東京23区内の店は数えるほど。23区内のホームセンター難民にとっては貴重な存在です。

同店を訪れた目的は、トマト幼苗育成用培地として新たに試そうとしているロックウール。アスベストのマイナスイメージがあり、これまで敬遠していましたが、前回の川砂培地に次ぎトライしてみることにしました。買ったのは、大和プラスチックさんの「ロックウール栽培マット」(税込み678円、育苗トレー付)。ロックウールは84個のブロックに分かれており、1ブロックごとに種を播くことができます。ただ、最初からブロックごとに切り離して使わないと成長した時点で、隣り合う根同士がこんがらがってしまうかもしれません。川砂培地と違い、水耕栽培装置への定植の際、ロックウールごと、そのままセットできるため苗へのストレスが小さい上、手間もかからないという利点を期待しています。
IMG_0287.jpg
さらに、今回は予定外の買い物をしてしまいました。キング園芸さん(東京都中央区)の格安液肥「植物の液肥」。
IMG_0275.jpg
何と1.2リットル入りで特別価格399円(通常価格は498円)。当ブログで以前、「激安液肥を発見!!」としてホームセンター「ホーマック大井競馬場前店」さんで売っていた1リットル入り特別価格398円(通常価格は498円)の住友化学園芸さん製「花工場」を紹介しましたが、これを上回る安さです。
続きは後日…

☆関連記事
激安液肥を発見!!
効果てきめん 養液濃度引き上げ
悩ましい液肥選び

★ブログランキングに参加しています


☆「花工場原液」シリーズ



テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用



目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 藤棚 フルーツルビーEX つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ベランゲリオン零号機 ホーマック ベランゲリオン参号機 サングランデ キュウリ アーリーセーフ LED装置零号機 ベランゲリオン初号機改 LED 麗夏 ブロッコリー ゴーヤ こいあじ ビタミンエース ホーム桃太郎 大塚ハウス セラミックファンヒーター DFT式 ポンプ 温室 ベランゲリオン四号機改 コロマイト パッションフルーツ 緑のカーテン ハダニ 朝顔 アスパラガス オーバーフロー 秋トマト LED装置初号機 ベランゲリオン零号機改 新北星 巨木トマト トマト エーハイム チェリーメイト 猛暑 ケーヨーデイツー 養液タンク 防根透水シート チューリップ レジナ モレスタン アイリスオーヤマ つくつく ベジタブルライフA ベランゲリオン参号機改 アブラムシ レッドオーレ ロックウール ケンマート 桃太郎 ダニ太郎 うどん粉病 ベタな自動給水装置 ハイポネックス 台風 尻腐れ ハイビスカス ハイポニカ 栽培槽 ヘンルーダ カリ カルシウム リン酸 窒素 花工場 タカノツメ オオゼキ ケイヨーデイツー オーバーフロー装置 チョコちゃん 三越本店 西洋朝顔 ダイン マイクロナノバブル トマトトーン 断根 タバコガ コーナン レッド・オーレ 結束バンド アブラー 就眠運動 太陽光反射パネル イオウフロアブル プランター アルミニウム 養液 捻枝 カダンセーフ ペットボトル 噴霧器 水耕栽培装置 DFT チェリーメート LED装置零号機 F1 NFT 白ゴーヤ 「フルーツルビーEX ミリオン 珪酸カルシウム 唐辛子焼酎 LED装置初号機 室外機 こくうま赤のミニトマト 就眠活動 アゲハチョウ プチプチ インパチェンス エキナセア 栽培層 ワイヤー棚 ホップ 高リコピントマト べランゲリオン弐号機 べランゲリオン初号機改 越冬計画 クエン酸回路 熱帯魚用ヒーター アロイトマト インシュロック トマト棚 ヒーター 鉄分 マグネシウム 完熟王 「ベランゲリオン四号機改 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。