FC2ブログ
べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
トマト、安眠妨害で枯死?
ベランダの温室に人工太陽灯「LED装置初号機」を設置し夜間照射しようと考えていましたが、日本植物生理学会さんのサイトで気になる過去記事を見つけました。

大橋(兼子)敬子(東京大学大学院農学生命科学研究科生物・環境工学専攻生物環境工学研究室)氏による2008年12月12日付の文献です。

それによると、

「日長時間を4、8、12、16、20および24時間にしてトマト苗を栽培した研究によると、トマトの成育にとって16時間日長が最適であり、それ以上日長が延長されると成育が悪くなり、24時間日長では成育が悪くクロロシスが発生することが示されています。」
※注釈(「クロロシス」をネットで調べたところ「クロロフィルの欠如による白化(はくか」)だそうです)
「光周性において重要なのは明期の長さではなく、中断されない暗期の長さであることがわかっています。したがって、暗期をなくすと、健全な成育を果たせなくなると考えるべきでしょう。」

などとあります。知らなかった…。

これまで、光合成が活発になるほど植物は元気になると疑わず、LED装置の試作機「LED装置零号機」はこんな風に、夜間ぶっ通しで、今は亡きトマト苗「オオゼキ1~6号」に光を照射していました。
IMG_1439.jpg
つまり、トマトの成長によかれと思ってやっていたLED照射は、トマトにとっては「余計なお世話」だったということになります。

さらに、

北海道大学・大学院・農学研究科・助手・高田 晃氏の文献「就眠運動阻害剤を基盤としたアメリカツノクサネム特異的除草剤の開発」

によると、

就眠運動を「覚醒状態のまま停止させると水分蒸発量が上昇し枯死する」

とあります。就眠運動の様子はこちら→踊るトマト

オオゼキ1~6号は凍死とばかり思っていましたが、ひょっとしたら安眠妨害による枯死だったのかもしれません。当時の写真をつぶさに見ると、確かに葉の一部が白っぽいような。

LED装置は「昼行灯」が理想ということになるのでしょうか…

☆関連記事
トマト苗が相次ぎ凍死?
急成長トマト苗に徒長疑惑
魔法のLED? トマト急成長

★ブログランキングに参加しています








スポンサーサイト




テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用



目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 藤棚 フルーツルビーEX つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ベランゲリオン零号機 ホーマック ベランゲリオン参号機 サングランデ キュウリ LED アーリーセーフ ベランゲリオン初号機改 LED装置零号機 麗夏 ゴーヤ ブロッコリー こいあじ ビタミンエース ホーム桃太郎 大塚ハウス ポンプ 温室 DFT式 ベランゲリオン四号機改 セラミックファンヒーター 緑のカーテン パッションフルーツ コロマイト オーバーフロー 朝顔 アスパラガス ハダニ 秋トマト ベランゲリオン零号機改 LED装置初号機 トマト 巨木トマト 新北星 エーハイム 猛暑 養液タンク チェリーメイト ケーヨーデイツー つくつく チューリップ アブラムシ ベジタブルライフA ロックウール アイリスオーヤマ モレスタン 防根透水シート ベランゲリオン参号機改 レッドオーレ レジナ 台風 ケンマート ハイポネックス うどん粉病 ベタな自動給水装置 尻腐れ 桃太郎 ダニ太郎 タカノツメ ヘンルーダ ハイビスカス 結束バンド 花工場 アブラー 窒素 栽培槽 ハイポニカ オオゼキ カリ カルシウム リン酸 タバコガ ダイン 断根 コーナン マイクロナノバブル 西洋朝顔 トマトトーン チョコちゃん 三越本店 オーバーフロー装置 ケイヨーデイツー レッド・オーレ 完熟王 越冬計画 ヒーター LED装置零号機 就眠運動 アゲハチョウ 高リコピントマト ホップ 就眠活動 太陽光反射パネル LED装置初号機 室外機 プランター ペットボトル 水耕栽培装置 エキナセア アルミニウム 養液 栽培層 ワイヤー棚 鉄分 マグネシウム インパチェンス ミリオン 唐辛子焼酎 珪酸カルシウム イオウフロアブル 噴霧器 白ゴーヤ NFT アロイトマト F1 チェリーメート DFT カダンセーフ 捻枝 トマト棚 べランゲリオン初号機改 べランゲリオン弐号機 プチプチ インシュロック クエン酸回路 「フルーツルビーEX 「ベランゲリオン四号機改 熱帯魚用ヒーター こくうま赤のミニトマト 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者