FC2ブログ
べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
思わぬ伏兵…トマト棚に大打撃
これは一週間ほど前、3階ベランダのトマト棚を見上げたショット。
1122 003
大玉トマト「麗夏」とミニトマト「チェリーメート」が入り乱れています。

このとき、トマトが出した不調のサインを見逃してしまいました。
下の方の葉がしおれ気味だなと漫然と感じただけでスルー。

で、昨日、数日振りにベランダに立ち寄ってみると…
1122 015
明らかな異変。

何が起きたのかというと…
1122 009
まさかのうどんこ病。

トマト棚一面に蔓延しているようです。ウドンコ病に気づくのが遅れたのは、トマト棚の下からでは葉の色がやや薄く見えるだけで、白く変色した様子がわからないためです。

よく見ると、被害はトマト棚だけでなく、地上栽培装置に植えている大玉トマト「サングランデ」にも…
1122 011

どうやら夏植えキュウリ「新北星」のウドンコ病がトマトに本格感染したようです。

うどん粉病といえば、キュウリやゴーヤの病気であり、トマトは無縁と考えていました。
歴代のトマトたちは一時的に感染することはあっても、被害が広がることはなかったのです。
ましてやウドンコ病で葉が枯れるケースなど初めて。
気温の低下と低日照のため、病気に対する抵抗力が落ちていることが被害拡大の理由と思われます。

幸い最上部の葉は健康そう。感染した葉をはバッサリいきました。整理した葉は大きなビニール袋いっぱいに。
栄養生長のペースが鈍るこの時期に、半分以上の葉が消失。大ダメージです。
最後に気休め程度にアーリーセーフを撒布。本来は撒布後に葉をこすってうどん粉病の菌を落とすのですが、トマト棚の上の広範囲をケアするのはとても無理。効果は限定的です。

葉の上に隠れていた緑色の実が姿を現しました。
1122 034
大玉だけでも50個以上はありそう。
でも、少なくなった葉っぱで生き延びていけるのか、それ以前に、うどん粉病を克服できるのか…。前途多難です。

☆関連記事
トマト棚にぶら下がるゴロ生りトマト
収穫期を迎えたトマト棚
大玉「麗夏」肥大中…

★ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト




テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

トマト棚にぶら下がるゴロ生りトマト
冬の足音が近づく中、3階ベランダトマト棚東側の空中トマト「麗夏」は順調に生育。大きく肥大した実が重みでトマト棚の下に顔を出しています。
1115 033

夏場なら、これくらいの数の実は1~2週間ほどで一気に赤熟し、食べきれない実はトマトジュースにというパターンですが、秋冬シーズンのトマトは気温が低いため、赤熟ペースも超スロー。

大体、一日の収穫は2~3個。
1115 023

大玉品種ではありますが、中玉くらいの大きさの実も。たくさんの実がついた果房も摘果しなかったため、栄養が十分に行き渡らなかったのかもしれません。平均すると1玉100グラム未満。
1115 027

この麗夏、スーパーなどでは「王様トマト」として売られているようです。
1115 012
もともと適度な酸味があるおいしい品種ですが、香りがふわっと広がるような感じ。
やはり秋冬シーズンのトマトは一味違います。

一方、トマト棚西側の空中トマト「チェリーメイト」も、ここへ来て比較的大きな実を鈴なり状につけるようになってきました。
以前は小さな実ばかりでしたが、何と形になってきました。同じエリアで育てていた夏植えキュウリ「新北星」を撤収し、日照条件が格段に改善したことも一因と思われます。
1115 034

鈴なりといっても、熟すペースが遅いため、一挙に房取りというわけにはいきません。
赤くなった実を1つ2つずつ収穫しなければならず、ちょっと面倒です。

もう一株、地上栽培装置で育てている大玉品種「サングランデ」。
太い枝と大きな葉をばりばりと伸ばしています。
1115 038

大きな実が日に日に肥大中。
1115 030
しかし、初収穫までには、なお2~3週間かかりそう。
一般に収穫までは着果からの積算温度(一日の平均気温の累積)1000度が目安といわれています。
夏場なら一日30度と計算して30日強、秋なら20度として50日…
このサングランデ、夏場の猛暑でダウン。復帰して着果したのが9月下旬頃なので赤熟は結構微妙なタイミング。
緑色のまま厳冬期に突入してタイムアウトとならないよう祈るばかりです。

☆関連記事
収穫期を迎えたトマト棚
大玉「麗夏」肥大中…
中秋のトマト棚 キュウリが爆発的生長

★ブログランキングに参加しています



テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用



目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 藤棚 フルーツルビーEX つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ベランゲリオン零号機 ホーマック ベランゲリオン参号機 サングランデ キュウリ LED アーリーセーフ ベランゲリオン初号機改 LED装置零号機 麗夏 ゴーヤ ブロッコリー こいあじ ビタミンエース ホーム桃太郎 大塚ハウス ポンプ 温室 DFT式 ベランゲリオン四号機改 セラミックファンヒーター 緑のカーテン パッションフルーツ コロマイト オーバーフロー 朝顔 アスパラガス ハダニ 秋トマト ベランゲリオン零号機改 LED装置初号機 トマト 巨木トマト 新北星 エーハイム 猛暑 養液タンク チェリーメイト ケーヨーデイツー つくつく チューリップ アブラムシ ベジタブルライフA ロックウール アイリスオーヤマ モレスタン 防根透水シート ベランゲリオン参号機改 レッドオーレ レジナ 台風 ケンマート ハイポネックス うどん粉病 ベタな自動給水装置 尻腐れ 桃太郎 ダニ太郎 タカノツメ ヘンルーダ ハイビスカス 結束バンド 花工場 アブラー 窒素 栽培槽 ハイポニカ オオゼキ カリ カルシウム リン酸 タバコガ ダイン 断根 コーナン マイクロナノバブル 西洋朝顔 トマトトーン チョコちゃん 三越本店 オーバーフロー装置 ケイヨーデイツー レッド・オーレ 完熟王 越冬計画 ヒーター LED装置零号機 就眠運動 アゲハチョウ 高リコピントマト ホップ 就眠活動 太陽光反射パネル LED装置初号機 室外機 プランター ペットボトル 水耕栽培装置 エキナセア アルミニウム 養液 栽培層 ワイヤー棚 鉄分 マグネシウム インパチェンス ミリオン 唐辛子焼酎 珪酸カルシウム イオウフロアブル 噴霧器 白ゴーヤ NFT アロイトマト F1 チェリーメート DFT カダンセーフ 捻枝 トマト棚 べランゲリオン初号機改 べランゲリオン弐号機 プチプチ インシュロック クエン酸回路 「フルーツルビーEX 「ベランゲリオン四号機改 熱帯魚用ヒーター こくうま赤のミニトマト 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者