べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬トマト撤収

3階ベランダトマト棚のトマトが全滅しました。
160214 081

首都圏に積雪のあった1月下旬、ちょっとした外科的手術を受けてしばらく入院。退院してきたら予想通りしおれていました。復活に望みをかけて、養液の循環を止めずに様子を見ていたものの、やがて枝葉に残っていた葉緑素も抜けて茶色になり、風が吹くと、青いままの実が次々にベランダの床に落果するに至ったため、つかの間の春の陽気が訪れた週末、撤収作業を敢行しました。

これはわずか3週間ほど前の大玉トマト「サングランデ」。
160214 070

半ば予想された事ではありましたが、ごろごろぶら下がっていた青い実の大半は収穫前にタイムアウトとなりました。残念。
160214 088
しもやけのため緑色から黄色に変色しています。

トマト棚の上に展開していた大玉「麗夏」とミニトマト「チェリーメイト」も総崩れ。青い実のうち、大玉のサングランデと麗夏はほとんど廃棄したものの、糖度の高いチェリーメイトはピクルスに。

枯れる前に収穫した今シーズン最後の赤い実。
160214 055

もともと、暖冬さえ続けば…という他力本願的望みで挑んだ越冬計画。長期予報では暖冬が予想されていたとはいえ、吹きさらしのベランダでは零度近い気温が2~3日続けば即、アウト。屋根や防風装置などのインフラ整備なしでは成算は低く、越冬の試みは今回限りにしようと思います。

越冬のメリットは、春から始める苗の育成から収穫に至るまでの収穫のタイムラグをなくし切れ目なく収穫できるようになること。今後はせめて育苗を早めることでタイムラグを小さくする工夫を…。というところまでは考えたものの、現在は今春育てる品種さえ決まっていません。とりあえず自家採取して冷蔵保存しておいたサングランデの種の発芽にトライ。…ところで、この品種、固定種なのかな?

☆関連記事
鳥害激化…救世主がやってきた
思わぬ伏兵…トマト棚に大打撃
トマト棚にぶら下がるゴロ生りトマト

★ブログランキングに参加しています


スポンサーサイト

テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用



目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 フルーツルビーEX 藤棚 つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ホーマック ベランゲリオン零号機 ベランゲリオン参号機 サングランデ アーリーセーフ LED ベランゲリオン初号機改 LED装置零号機 キュウリ 麗夏 ゴーヤ ブロッコリー ビタミンエース こいあじ ホーム桃太郎 大塚ハウス セラミックファンヒーター ベランゲリオン四号機改 ポンプ 温室 DFT式 コロマイト 緑のカーテン パッションフルーツ 朝顔 オーバーフロー ハダニ アスパラガス LED装置初号機 ベランゲリオン零号機改 秋トマト エーハイム 新北星 巨木トマト トマト チェリーメイト ケーヨーデイツー 猛暑 養液タンク ロックウール チューリップ アイリスオーヤマ 防根透水シート アブラムシ レジナ モレスタン ベランゲリオン参号機改 ベジタブルライフA レッドオーレ つくつく ベタな自動給水装置 ダニ太郎 ケンマート 桃太郎 うどん粉病 ハイポネックス 尻腐れ 台風 タカノツメ カリ 窒素 ハイポニカ 栽培槽 リン酸 ハイビスカス 花工場 カルシウム ヘンルーダ オオゼキ タバコガ 三越本店 トマトトーン コーナン チョコちゃん オーバーフロー装置 西洋朝顔 レッド・オーレ ケイヨーデイツー ダイン アブラー 断根 マイクロナノバブル 結束バンド 水耕栽培装置 カダンセーフ アルミニウム チェリーメート 捻枝 養液 「ベランゲリオン四号機改 「フルーツルビーEX F1 噴霧器 イオウフロアブル プランター 室外機 ペットボトル 唐辛子焼酎 白ゴーヤ ミリオン DFT NFT 珪酸カルシウム トマト棚 インパチェンス 就眠運動 就眠活動 栽培層 ワイヤー棚 アゲハチョウ ヒーター 完熟王 LED装置初号機 太陽光反射パネル 越冬計画 ホップ 高リコピントマト マグネシウム LED装置零号機 インシュロック クエン酸回路 鉄分 べランゲリオン初号機改 エキナセア こくうま赤のミニトマト プチプチ べランゲリオン弐号機 熱帯魚用ヒーター 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。