FC2ブログ
べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
トマト工場の東側が稼動
ゴールデンウイーク(GW)をフル活用しても完成までこぎつけられなかった3階ベランダの「2013年春夏の水耕設備計画」。ベランダ東側システムを稼動させないと、トマトの生育に深刻な影響が出ると背水の陣で臨んだGW後最初の土日。ベランダ東側の栽培槽4つが一斉に稼動しました。
IMG_1033_20130512203024.jpg

土曜日は無情にも雨だったため、室内工作に重点を置き、大破した「ベランゲリオン参号機」を新たに建造。さらに、空中トマト用タワー型栽培装置「ベランゲリオン四号機(2番機)」も1番機とほぼ同じ手順で製作しました。

晴天の日曜日、満を持してベランダで工事。
前回、残された頭の痛い問題が、水流ポンプ(エーハイムさんのコンパクト1000=東日本用交流電源周波数50ヘルツ版)のパワー不足でした。
ベランダの床に設置した養液タンクから、トマト棚に直接展開する「空中トマト」の栽培槽の高さまで十分な量の養液を汲み上げられないのです。
内経8ミリのパイプから15ミリパイプに替え、何とか養液が届くようになったものの、絶対的な流量が不足しています。
西日本なら、同じポンプながら最大揚程(汲み上げられる最大の高さ)が15センチも高い60ヘルツ版が使えるのに…

ハイパワーポンプを購入することも考えましたが、ほどなく妙案が。
「ポンプがその高さにまで届かないなら、トマトの方にがんばってもらえばいい」というコペルニクス的発想(だれでも思いつく?)
ポンプの能力に見合う高さまで空中トマト栽培槽を設置する高さを下げようというわけです。

当初は空中トマト栽培槽の最上部をトマト棚の高さ(床から2メートル)まで持ってくる予定でしたが、30センチほどこのポイントを下げることに。幸い、空中トマトとして展開する仏トマト「マルマンドVF」とロシア原産黒トマト「ノワール・ラッセ」はすでに草丈が50センチほどに成長しており、栽培槽を下げてもトマト棚に届きます。

この方式により、ベランダの東側に設置した養液タンクから、東側だけでなく、西側にも十分な量の養液を循環させられるめどがつきました。

仕上げは、養液の循環路工事。
(1)養液タンク内のポンプからのホースを分岐させ空中トマト用の零号機改と「ベランゲリオン四号機(1番機)」に入力
(2)零号機改の出力パイプを参号機に入力
(3)四号機の出力パイプを「ベランゲリオン初号機改」に入力
(4)参号機と初号機改の出力パイプを養液タンクに入力

以上で東側はすべての工事が完了。
ポンプの電源を接続すると…
シュルシュルとホースの中を水が走る音が聞こえ、まずは空中トマトの栽培槽「ベランゲリオン四号機」に到達。そして「NFT式(薄膜水耕)」の「ベランゲリオン初号機」と「ベランゲリオン参号機」にも養液が循環。最後に養液タンクに戻りました。

しかし、左右の空中トマト用栽培槽への養液量がちょうど良く半分ずつになりません。
IMG_1005.jpg
これは、プチプチシートを貼ったNFT式ベッドの表面をチョロチョロと流れる養液の様子。
水道のように高い水圧ならこんなこともないのでしょうが、ポンプの能力不足で養液の流量が左右どちらかに微妙に偏ってしまうのです。分岐パーツの角度を調整しながら、何とかセッティングを完了。
いよいよ定植です。(続く)

★ブログランキングに参加しています


☆関連記事
GW水耕装置製作7 まさかの暗転
GW水耕装置製作6 タワー型完成
GW水耕装置製作1 今度は5段甲板だ





スポンサーサイト




テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://glasshoppy.blog.fc2.com/tb.php/188-7169d6c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 藤棚 フルーツルビーEX つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ベランゲリオン零号機 ホーマック ベランゲリオン参号機 サングランデ キュウリ アーリーセーフ LED装置零号機 ベランゲリオン初号機改 LED 麗夏 ブロッコリー ゴーヤ こいあじ ビタミンエース ホーム桃太郎 大塚ハウス セラミックファンヒーター DFT式 ポンプ 温室 ベランゲリオン四号機改 コロマイト パッションフルーツ 緑のカーテン ハダニ 朝顔 アスパラガス オーバーフロー 秋トマト LED装置初号機 ベランゲリオン零号機改 新北星 巨木トマト トマト エーハイム チェリーメイト 猛暑 ケーヨーデイツー 養液タンク 防根透水シート チューリップ レジナ モレスタン アイリスオーヤマ つくつく ベジタブルライフA ベランゲリオン参号機改 アブラムシ レッドオーレ ロックウール ケンマート 桃太郎 ダニ太郎 うどん粉病 ベタな自動給水装置 ハイポネックス 台風 尻腐れ ハイビスカス ハイポニカ 栽培槽 ヘンルーダ カリ カルシウム リン酸 窒素 花工場 タカノツメ オオゼキ ケイヨーデイツー オーバーフロー装置 チョコちゃん 三越本店 西洋朝顔 ダイン マイクロナノバブル トマトトーン 断根 タバコガ コーナン レッド・オーレ 結束バンド アブラー 就眠運動 太陽光反射パネル イオウフロアブル プランター アルミニウム 養液 捻枝 カダンセーフ ペットボトル 噴霧器 水耕栽培装置 DFT チェリーメート LED装置零号機 F1 NFT 白ゴーヤ 「フルーツルビーEX ミリオン 珪酸カルシウム 唐辛子焼酎 LED装置初号機 室外機 こくうま赤のミニトマト 就眠活動 アゲハチョウ プチプチ インパチェンス エキナセア 栽培層 ワイヤー棚 ホップ 高リコピントマト べランゲリオン弐号機 べランゲリオン初号機改 越冬計画 クエン酸回路 熱帯魚用ヒーター アロイトマト インシュロック トマト棚 ヒーター 鉄分 マグネシウム 完熟王 「ベランゲリオン四号機改 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者