べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013緑のカーテン撤収+フォト記録
昨日、1階から2階に展開していた朝顔の緑のカーテンを撤収しました。
IMG_2253.jpg
葉はなお青く、花もつけているものの、低気温のせいか、花のサイズは直径1センチほどに。
暖房が必要になるなか、そろそろ潮時。

西洋朝顔の根元は太く、まるで木の幹のよう。
IMG_2258.jpg

今シーズンは、植物と一緒に捨てられる麻のネットを使ったため、そのまま廃棄できますが、大きすぎて簡単にゴミ袋に入りません。
IMG_2265.jpg

撤去作業中にこぼれた種。
IMG_2266.jpg
シーズン中は1日50~60輪という開花ペースだったので、丹念に集めれば、おそらく1000個はあるでしょう。

昨シーズンの緑のカーテンは日本朝顔主体でしたが、遮光効果の面で物足りなかったため、今シーズンは春先、西洋朝顔と日本朝顔の混植ながら西洋朝顔を主体にしました。目論見どおり、遮光能力は申し分なし。11月半ばまで窓から入り込む陽射しを遮りました。

半面、西洋朝顔には以下のようなマイナス点も
①秋口まで花が咲かず夏ならではの緑のカーテンとしての風情に乏しい
②日本朝顔の陽白系などきれいな模様の花が少ない
③秋から開花するので、寒くなる時期まで緑のカーテンを撤収できない

西洋朝顔と日本朝顔の混植については
①日本朝顔のシーズン終了後に西洋朝顔が開花する。花を楽しめる期間が倍になる利点がある
②半面、後半は緑のカーテンに、枯れた日本朝顔の葉が残り、見た目が美しくない

ということで結論は「どちらか一種類に絞るのが吉」。
来シーズンは日本朝顔一本で行こうかと考えています。


以下は時系列で振り返る2013緑のカーテンの記録

5月18日。プランター4個に数種類を播種。
このパッケージの種は開花まで行きませんでした。
IMG_1059_2013111714342340a.jpg

7月7日。成長はまばら。
IMG_0291.jpg

7月20日。つるが勢い良く伸び始める。
IMG_0481.jpg

7月28日。旺盛に葉が茂る。これは日本朝顔の葉。
IMG_0712_20131117134227e01.jpg

8月5日。日本朝顔(曜白)が一斉に開花。
IMG_0810.jpg

8月15日。日本朝顔の花期がピークをすぎ、西洋朝顔が大きな葉を展開し始める。
IMG_0965.jpg

8月21日。西友朝顔のつるが、ネットのてっぺんに到達。
IMG_1013_201311171351101c5.jpg

9月7日。西洋朝顔の開花が始まる。
IMG_1084_20131117135348dbb.jpg
とにかく葉っぱが大きい。
IMG_1092_20131117135525e43.jpg

9月18日。開花のペースが加速。
IMG_1209_20131117135616f38.jpg

9月24日。開花ラッシュを迎える。
IMG_1305.jpg

10月17日。開花続く。連日60輪近く。しかし生き残っているのは3株だけ。
IMG_1747.jpg

10月18日。横から。
IMG_1787.jpg
下から。
IMG_1791_2013111714153274d.jpg

11月3日。気温の低下とともに葉が減り、開花ペースも鈍る。
IMG_1989.jpg


緑のカーテンにやってきた虫たち。
IMG_0709_201311171343408b4.jpg
ショウリョウバッタ
IMG_1019.jpg
ショウリョウバッタの子供
IMG_1047.jpg

☆関連記事
台風に耐えた西洋朝顔が満開
緑のカーテンが崩落
緑のカーテン詰め合わせ

★ブログランキングに参加しています






スポンサーサイト

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://glasshoppy.blog.fc2.com/tb.php/245-779eabf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 フルーツルビーEX 藤棚 つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ホーマック ベランゲリオン零号機 ベランゲリオン参号機 サングランデ アーリーセーフ LED ベランゲリオン初号機改 LED装置零号機 キュウリ 麗夏 ゴーヤ ブロッコリー ビタミンエース こいあじ ホーム桃太郎 大塚ハウス セラミックファンヒーター ベランゲリオン四号機改 ポンプ 温室 DFT式 コロマイト 緑のカーテン パッションフルーツ 朝顔 オーバーフロー ハダニ アスパラガス LED装置初号機 ベランゲリオン零号機改 秋トマト エーハイム 新北星 巨木トマト トマト チェリーメイト ケーヨーデイツー 猛暑 養液タンク ロックウール チューリップ アイリスオーヤマ 防根透水シート アブラムシ レジナ モレスタン ベランゲリオン参号機改 ベジタブルライフA レッドオーレ つくつく ベタな自動給水装置 ダニ太郎 ケンマート 桃太郎 うどん粉病 ハイポネックス 尻腐れ 台風 タカノツメ カリ 窒素 ハイポニカ 栽培槽 リン酸 ハイビスカス 花工場 カルシウム ヘンルーダ オオゼキ タバコガ 三越本店 トマトトーン コーナン チョコちゃん オーバーフロー装置 西洋朝顔 レッド・オーレ ケイヨーデイツー ダイン アブラー 断根 マイクロナノバブル 結束バンド 水耕栽培装置 カダンセーフ アルミニウム チェリーメート 捻枝 養液 「ベランゲリオン四号機改 「フルーツルビーEX F1 噴霧器 イオウフロアブル プランター 室外機 ペットボトル 唐辛子焼酎 白ゴーヤ ミリオン DFT NFT 珪酸カルシウム トマト棚 インパチェンス 就眠運動 就眠活動 栽培層 ワイヤー棚 アゲハチョウ ヒーター 完熟王 LED装置初号機 太陽光反射パネル 越冬計画 ホップ 高リコピントマト マグネシウム LED装置零号機 インシュロック クエン酸回路 鉄分 べランゲリオン初号機改 エキナセア こくうま赤のミニトマト プチプチ べランゲリオン弐号機 熱帯魚用ヒーター 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。