べランダ・ハイドロポニック 水耕栽培工房
素人工作で水耕栽培の巨木トマトに挑戦
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨木トマト完成?
3階ベランダの空中トマト2株が長さ3メートル弱、幅2メートル弱のトマト棚をほぼ埋め尽くしました。
西側からの眺め。

IMG_3368.jpg
これ以上大きくしたくても、もうスペースがないところまで来ました。
本家には及ばないものの、まあ、「巨木トマト(Home Premium)」くらいの称号なら許されるでしょう。

これは約1年前の様子。
IMG_0259.jpg
垂直方向はモサモサですが、トマト棚は3分の1ほどが空いた状態でした。今年は水平方向に広がった分、トマト棚での展開が加速したようです。

いわゆる水平放任栽培状態ですが、相次いで棚からはみ出ようとする枝が…。
これは屋根の方角に向かうデルモンテ製「ぜいたくトマト」の枝。
IMG_3347.jpg
これ以上伸びると、実が生っても届かなくなります。
2本ほど摘芯。

こちらも棚からはみ出して道路側に枝を伸ばすデルモンテ製「フルーツルビーEX」。
IMG_3374.jpg
これも摘芯。

トマト棚上部の中央は文字通り立錐の余地もない状況。水平に寝かせようにも、もはやスペースがありません。何本かの枝は1メートルほどの高さで直立不動の体勢。
IMG_3364.jpg
北上中の台風の直撃を受けたらひとたまりもなく、ぽきりといきそう。

さて、地上部がこれだけ旺盛に茂ると、根の方も…。
ぜいたくトマトを植えている空中トマト用栽培装置は、上部のタワー部分「ベランゲリオン四号機」のパイプを増設し長くしたにもかかわらず、根は終端部分から下部に連結した2段甲板の栽培装置「ベランゲリオン弐号機」に到達しました。
IMG_3329.jpg
最も長い根は3メートル近い長さになった計算。でも栽培槽の容量にはまだまだ余裕があります。

こちらは同じ構造を持つフルーツルビーEXを植えている装置の下部。
IMG_3328.jpg
上部のパイプ部分の長さが、ぜいたくトマトの装置に比べ1メートルほど短いため、その分だけ根を長く下部に張り出しています。

これだけ成長していても、収穫できたのは、ぜいたくトマトフルーツルビーEXも、第一果房だけ。トマト祭りはもうしばらく先になりそう。
これは初収穫したフルーツルビーEX
IMG_3335.jpg
沈みました。

こちらは初収穫のぜいたくトマト
IMG_3295.jpg
水没試験をする前に食べちゃいました。
中玉トマト並みの大きさでしたが、甘みがあり予想以上のおいしさでした。

ところで、ぜいたくトマトの根元付近にとりついたトマトサビダニ
カダンセーフを朝晩スプレーしてけん制していましたが、土曜の夜、「モレスタン水和剤」を投入し一気に鎮圧を図ることにしました。あまり使いたくはなかったのですが、周りに広がる兆候を見せ、日曜日の梅雨の晴れ間で気温が上がって、被害が急拡大する心配があったためです。
IMG_0947.jpg
昨シーズンも展着剤「ダイン」と組み合わせたモレスタンで、春夏トマトが九死に一生を得た経緯があります。
モレスタンは使用回数の規制が5回までと比較的緩やか。今回1回使っても、コロマイト(使用上限2回)-モレスタン-ダニ太郎(同1回)-モレスタン-コロマイト-モレスタンというローテーションなら同じ薬剤の連続使用なしで7回まではいける計算。
とはいえ、願わくば、トマトサビダニとのご縁は、これっきりにしてもらいたいものです。

★ブログランキングに参加しています


☆関連記事
ロケットスタート 2014空中トマト
巨木トマト的眺めに
蘇ったトマト棚




スポンサーサイト

テーマ:ベランダ菜園&プランター菜園 - ジャンル:趣味・実用

コメント
こんにちは
こんにちは。
ICHI家も台風前の強風で2~3本折れちゃいましたが
そのまま放置でむしろ肥大が早い気はします。

根と地上部のバランスを欠くので
全てにやるのはどうか?と思いますが、
部分的には楽しみが増える感じですね。

ぜいたくトマトも、今旨いなら秋以降も楽しみですね。
ICHI家も今年は旨くては満足です。
ミニトマに疲れたので来シーズンは
ぜいたくトマト一本にしようか。ぐらい思っています。
[2014/07/28 08:29] URL | ichi #mQop/nM. [ 編集 ]


ichiさん、こんにちは。

月刊「現代農業」さんの「トマトの連続摘心栽培で収量2倍」という記事を読んで、単純に「捻枝栽培はすごい」とトライしてみましたが、言われてみれば、根と地上部のバランスが崩れるのは道理ですね。たとえば、捻枝以外の実が小粒になってしまうとか…。
場外乱闘で枝垂れ化したトマトはすべて捻枝しようかとも考えていましたが、ほどほどにしておきますw

ぜいたくトマトは家族の間でも甘いと好評です。
この品種は結構人気があるようですが、どこの家で作っても水没するのでしょうか?
[2014/07/29 10:33] URL | glass★hoppy #1FBKC2Is [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://glasshoppy.blog.fc2.com/tb.php/268-c514781d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

目次



最新記事



ユーザータグ

空中トマト マルマンド トマトサビダニ ぜいたくトマト ノワール・ラッセ ベランゲリオン四号機 ベランゲリオン弐号機 藤棚 フルーツルビーEX つくつく房枝 ブランディワイン ベランゲリオン初号機 NFT式 ビニールハウス ベランゲリオン零号機 ホーマック ベランゲリオン参号機 サングランデ キュウリ アーリーセーフ LED装置零号機 ベランゲリオン初号機改 LED 麗夏 ブロッコリー ゴーヤ こいあじ ビタミンエース ホーム桃太郎 大塚ハウス セラミックファンヒーター DFT式 ポンプ 温室 ベランゲリオン四号機改 コロマイト パッションフルーツ 緑のカーテン ハダニ 朝顔 アスパラガス オーバーフロー 秋トマト LED装置初号機 ベランゲリオン零号機改 新北星 巨木トマト トマト エーハイム チェリーメイト 猛暑 ケーヨーデイツー 養液タンク 防根透水シート チューリップ レジナ モレスタン アイリスオーヤマ つくつく ベジタブルライフA ベランゲリオン参号機改 アブラムシ レッドオーレ ロックウール ケンマート 桃太郎 ダニ太郎 うどん粉病 ベタな自動給水装置 ハイポネックス 台風 尻腐れ ハイビスカス ハイポニカ 栽培槽 ヘンルーダ カリ カルシウム リン酸 窒素 花工場 タカノツメ オオゼキ ケイヨーデイツー オーバーフロー装置 チョコちゃん 三越本店 西洋朝顔 ダイン マイクロナノバブル トマトトーン 断根 タバコガ コーナン レッド・オーレ 結束バンド アブラー 就眠運動 太陽光反射パネル イオウフロアブル プランター アルミニウム 養液 捻枝 カダンセーフ ペットボトル 噴霧器 水耕栽培装置 DFT チェリーメート LED装置零号機 F1 NFT 白ゴーヤ 「フルーツルビーEX ミリオン 珪酸カルシウム 唐辛子焼酎 LED装置初号機 室外機 こくうま赤のミニトマト 就眠活動 アゲハチョウ プチプチ インパチェンス エキナセア 栽培層 ワイヤー棚 ホップ 高リコピントマト べランゲリオン弐号機 べランゲリオン初号機改 越冬計画 クエン酸回路 熱帯魚用ヒーター アロイトマト インシュロック トマト棚 ヒーター 鉄分 マグネシウム 完熟王 「ベランゲリオン四号機改 



最新コメント



プロフィール

glass★hoppy

Author:glass★hoppy
年齢別構成--M3
生息地域--東京
脳内成分--園芸(水耕栽培、花壇)、料理、酒、ロードバイク、各種工作(栽培装置、電子装置、パソコン、自転車)、経済情勢、国際情勢、帝国海軍、戦国武将、藤沢修平



QRコード

QR



リンク

リンクフリーです

このブログをリンクに追加する



RSSリンクの表示



月別アーカイブ



来訪者





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。